むぅ家。

わたしとむぅの ササヤカナ ニチジョウ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アニマルコミュニケーション☆

お友達ブログで拝見したアニマルコミュニケーション

むぅちんのことは誰よりも私が一番理解しているつもり
だけど、勘違いしてることもあるかもだし、聞いてみたいこともある・・・
体調のことだって、お留守番の事だってやっぱりどう思ってるのか聞いてみたい。

そう思ってわたしもアニマルコミュニケーションをお願いしてみることにしました。




小雪さんという方にお願いしました。
小雪さんがまずむぅちんについて感じたこと・・・



『人好き。陽気。
色んなところに連れて行くみたい。自然公園みたいな場所も感じた、街の(お買い物?)風景も感じた。
にぃたん(旦那はん)がお休みの時に、お出かけするのはもっと楽しい。
ご飯、おいしいもの・・・人間の食べるようなもののように感じました。もしかしたら手作りなのかな。それかパウチフードみたいな。
それと体重を気にされてるのかな。と思いました。
母さんがご飯の支度をしていると後ろで待ってますか?
母さんとにいたんの間で寝てるように感じました。
それと、少し便秘とかお腹の具合はどうですか?』

8割方当たってる・・・むぅちんのことだー☆


以下、小雪さんとの対話です。
 むぅちん~。

 トコトコ・・・。(近寄ってくる)
   なになに?

 あのね。お話してくれるかな?

 いいよ。

 むぅちん。好きなことってなに?

 母さんの抱っこ。
   お散歩。 

 お散歩好きなんだ。

 うん、いろいろ見れるからね。

 楽しいことは?

 おでかけだよ。
   にいたんがお休みのときに行くのはもっと楽しい。

  じゃぁ、毎日楽しいね。

 うん。母さんがいればね。

 母さんが仕事行く時一人でお留守番してるんだってね。

 うん。

 お留守番、どう思ってる?

 寝てるよ。つまんないじゃん。

 そう。やっぱりひとりだとつまんない?

 うん、つまんないよ。

 でも、母さんがいても寝てることが多いんじゃないの?

 でも、母さんがいたらどこかつれてってくれるかもしれないじゃん。

(頭の中は、お出かけのことでいっぱいだな。 笑 ←母さんココロの声)

 そうだね。
   にいたんは好き?

 うん。好きだよ。

 じゃぁ、幸せかな?

 うん。幸せだよ。幸せに決まってるじゃん!

 母さんは、むぅちゃんがいて幸せだって。

 えへっ。

 ねぇ。カラダのどこか調子悪いとかない?

 うん。今はないよ。

 そう。前、首、痛がってたって。

 うん。(つっちゃったというように感じた)

 じゃぁ、私にも見せてくれる?
   とくにないみたいだけど・・・(少し便秘っぽいのかな?)

 母さんに言いたいこととかある?

 ううん。僕、満足してるもん。

 そう、何かしてほしいことは?

 いろいろつれてって欲しい。

 毎日とか?笑

 うん、毎日!

 笑
   母さんがね、むぅちゃんのこと大好きで大好きで仕方ないって。

 (すっごい照れてる。)

 それでね、ずっと元気でいて欲しいって。

 うん。

 ずっと一緒にいるから安心してね、ずっと一緒にいてね。って。

 うん。わかった!
   母さん、これからも楽しくしようね。ベタベタしようね。

 むぅちゃん、お話ありがとうね。

 うん。じゃぁね。





よく、他の体験談にあるような
「母さん大好き!」とか「母さんを守るぞー!」的な発言がなさすぎる(笑)

そっけない・あっけらかんとしたむぅちんです。
だからこそ「むぅちんぽい~」と思いました

でも母は知ってます。
本当は時々とっても甘えん坊さんなむぅちんを




一番聞きたかった「体調のこと」
たいしてきにするような症状はなさそうとのことで、一安心です。
実はひそかに足が痛いかもーとか、首イタイかもーとか思ってないか心配だった。
もちろん、これからも気にしてみていくけどね
便秘は、ないよー。


お留守番は「つまんない」って
寂しくて不安って言われるより安心だし心強いね!


そして何よりお散歩やお出かけが大好きなむぅちん。
対話の通り、にぃたんが一緒のお散歩は特に喜びます
ドライブできるしねぇ
街中も自然いっぱいな公園も。たくさんたくさん行ってます。



小心者の母さんと
あっけらかんとしたむぅちん。
私はいつもむぅちんに救われてばかりです







015_20131101204909fa3.jpg
にぃたんとお堀のカメさんを眺めるの図。

001_20131101204911365.jpg
母さんを振り返りながら軽やかにお散歩中のむぅちんの図。



小雪さんが
「むぅちん、幸せを感じてることは間違いないと思いますよ。」
っと言ってくれました。

むふふ




アニマルコミュニケーション続く・・・

スポンサーサイト

| 日常 | 18:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT