むぅ家。

わたしとむぅの ササヤカナ ニチジョウ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

がんばるよ。

記録のために書いておきます。


昨日から元気のなかったむぅちん。
倒れこんでいったん呼吸が止まってしまいました。
病院に到着前後の出来事で。
挿管はできず酸素マスクで対処、奇跡的に自発的に呼吸が戻りました。
神様、先生、むぅちん、ありがとう。

わたしは、あまり耳にしない病名でした。
まだ決定ではなく、恐らく…としかわからないようですが。。。

酸素室でなければ、呼吸が落ち着きません。
しんどそう。



ずっと "なんかおかしい" と、受診していたのに。
咳が気になる、って相談していたのに。
2件診てもらいましたが、2件とも早期発見とはいきませんでした…。

きょうも倒れ込む数時間前に診察、検査していました。
原因は特定できず
とりあえず、命に関わることではないとのことで一旦帰宅。
それでも何かおかしい、、、と、再度診察に出向いた時の急変でした。

急すぎて
心が追いつかない。


先生。命に関わることではないっていったよね?






あまり俺の弱いとこ、かかないでよね!

て、むぅちんの声が聞こえてきそう。
そうだね、むぅちんは強いから、すぐ元気になるもんねー!

病院の酸素室に置いて帰るのは耐え難く
おうちに連れて帰りました。
酸素室レンタルしました。



さっき酸素室から出して、一緒にいちご食べました。
一緒がいいね。
でも、すぐに舌が紫になっちゃうから、また一旦酸素室に戻りました。

きっと大丈夫。
温かくて柔らかくてかわいいむーちん。
かぁさんついてるから、大丈夫だよ。
はやく復活しようね。
スポンサーサイト

| 日常 | 13:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT